BREEZE ブログ on #スバコミ
BREEZE オフィシャルtwitterBREEZE オフィシャルfacebookページ

【公式】SUBARU 地区モーターショー出展情報

  1. ‹ 以前の記事を読む
  2. 2017/12/13 17:28
    ID : 9078

    「#SUBARUと笑顔」2018札幌モーターショーに20日か21日頃に観に行く予定です。もちろんスバルのブースに観に行く事です。VIZIVのパフォーマンスコンセプトを始めS208とBRZSTIsportとインプレッサとXVのコンセプトモデル等を観に行くほか、NBR24h及びGTドライバーと全日本ラリードライバー達のサイン会がもしあったらサインでも、もらいたい位です。1513153562624-914503305.jpg
    1513153669861651568979.jpg


  3. 2017/12/14 22:26
    ID : 9098

    <福岡モーターショースタート!>

    こんばんは。#スバコミ事務局です。

    12月15日より福岡モーターショーが開催されます!

    福岡モーターショーの盛り上がりをレポーターとして参加される
    皆さんにレポートしていただきますので、お愉しみください。

    SUBARU_BRZ_STI_Sport_06_hi.JPG

    また、レポーター以外の#スバコミメンバーの投稿もお待ちしています!

    #スバコミ事務局


  4. 2017/12/15 18:03
    ID : 9100

    福岡、(12/15)amよく晴れた金曜日開幕しました。土日は狭い会場に人沢山!なので本日見学しました。フォレスター女子として雑誌で見た次期型のPHVとか見たかったのですけど残念ながらありませんでした。XVの上に乗ったテント車
    がメインのようでなんだか残念。他社は、来年発売される車の展示とか電気自動車とかウインドウがCRTになる自動運転車とか未来でいっぱいでしたが・・・。スバルは、まだエンジンとレースとか野遊び主体なのでしょうね。


  5. 2017/12/15 23:26
    ID : 9107

    12月15日、福岡モーターショーへ行ってきました!

    Q1.スバル車歴

    青いボディに金のホイールのスバル車にずっと憧れを抱いており、2016年に念願のインプレッサWRX(GDA-F)を納車!

    Q2.VIZIVを見た感想

    一目見てまず、かっこいい!と見とれてしまいました!
    ダクト、ルーフ、フェンダーなどにカーボンが散りばめられており、ボディも青みがかったシルバーでスタイリッシュな印象。
    正面から見た時のグリルの存在感も凄かったです。
    これにアイサイト搭載とは…見た目のスポーティさと安全が融合された素晴らしい車!E8F0A569-13A0-41F2-8EBB-D7FAB9801A62.jpeg

    Q3.スバルブースの全体的感想

    画面を用いての説明があり、どれも作り手のこだわりが詰まった一台であることを再確認。アイサイトを様々な状況で試すため、約地球2周分の走行を行なったことに驚きました。お客さんを巻き込んだクイズでは、正解が出ると皆で拍手するなど、和やかな雰囲気でした。

    XVは、大きなタイヤが目を引きました。上にはテントが建られる仕様。ちょうどTV取材の最中で女性が1人テントの中へ。楽しそうな姿を見て、車が単なる移動手段としてではなく、一緒に思い出を作る存在になっていけばと思いました。
    38FC69A1-27A8-467F-AB29-4C4A450C78A4.jpeg

    S208のシートに座らせて頂きました。散りばめられたS208の刻印に、シリアルナンバー。特別感を味わえる最高の車です。76A90451-D0DC-40CB-ACDD-AF90E00A7DC8.jpeg

    土日月で行かれる方、楽しんでください♪
    お招き頂き、ありがとうございました!

    31F60B5D-ED32-4288-9F85-A9BF758CE078.jpeg


  6. 2017/12/15 23:38
    ID : 9109
    9ヶ月前にきとらんによって削除

  7. 2017/12/16 18:45
    ID : 9115

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。

    最初は10年ほど前に冷やかしのつもりで販売店に行き、「レガシィ B4」に試乗して、最初の5mですぐに購入を決めました。その後、他のメーカーの車を経て、いつかはまたスバルと思っていましたので約2年前に「レヴォーグ」に試乗しました。しかし、今ひとつピンと来るものが無かったので、次の機会にしようと思っていたのですが、担当の営業の方が「S4」に乗っていると知り試乗したところ、そのすばらしさに驚き購入を決めて、今2年目です。

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、 革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    一見、未来車のようであるが、スバル独特の力強さとともに安全性にも配慮した市販車に近い印象を受けました。
    車本来の楽しさと安心を具現化していく、自動車メーカーとして期待が持てました。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想 もあわせてレポートお願いします。

    S208・レヴォーグ・インプレッサスポーツのコンセプトモデル・XVのアウトドア風展示など、話題の車に間近で接することが出来て、こじんまりとしていながらも、楽しさを感じられるブースでした。なお、会場の熱気でかなり暑く感じましたので、簡単に調節の出来る服装で行かれることをおすすめします。

    初日ということで混雑を予想して来場しましたが、15時と少し遅い時間だったためか、ゆっくり各車を見ることが出来て、写真撮影も余裕で出来て良かったです。スバルブースの受付嬢の方にも少しお話を伺いましたが、終始笑顔で丁寧な説明をしていただき、好感が持てました。スバルマークを前に写真も撮らせていただき、ありがとうございました。


    IMG_2391.JPG
    IMG_2393.JPG
    IMG_2365.JPG
    IMG_2374.JPG


  8. 2017/12/16 21:41
    ID : 9116

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。

    6年前のモーターショーで(BRZ)を見てから虜になり、21012年2月に契約しに7か月待ちで納車それからずっとBRZ一筋でオートポリスやドリフト場で走っています。走っていて楽しい車をこれからも乗っていきたいと思っています。

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となったSUBARU VIZIV
    PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、
    革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    安全性とスポーティーさが上手く両立したコンセプトカーでした。すぐに市販されてもおかしくない車でした。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想
    もあわせてレポートお願いします。

    XVの天井にテントを乗せたものは衝撃でした、とても面白い提案だと感心しました。インプレッサのエアロはかっこよかったです、特にリアのセンター出しマフラーはしびれました。S208たくさんの人が並んでいたので着座は諦めました。座ってほしくなっても、もう遅いとなるだけでしょうから座らなくて良かったかも。
    あまりぱっとしないカラーの車ばかりでした、スバルブルーの車が1台くらいあってもよかったのではスタッフは青いシャツが多かったですP1010403.JPG


  9. 2017/12/16 23:50
    ID : 9119
    9ヶ月前になぐもによって削除

  10. 2017/12/16 23:51
    ID : 9120

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。

    SF5フォレスターに続き、現在はSJ5フォレスターX-BREAKに乗ってます。
    フォレスターは我が家の大切な家族です。

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV
    PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、
    革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    二年前のVIZIVはSUV感が強かったですが、今回はフェンダーが張り出して重心も低くなり、スポーティーなセダンのイメージでしょうか。
    個人的には前回の形が好きでしたが、それはアセントに繋がったのかなと。
    サイドミラーがよりコンパクトになっていますが、サイドビューモニターの開発が進んでいることを示唆しているのかなと思いました。
    お話を聞いたところ、サイドミラーがいずれミラーレスとなり、カメラによる視認へ進むことで、死角が大きく減り安全性がさらに高まるとのこと。
    特に問題視されている、車両周辺の低い位置の死角をカバーできるようになることは重要になると思いました。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想
    もあわせてレポートお願いします。

    私はキャンプが好きなので、XVに組まれていたルーフテントに興味津々でした。
    山間部は天候が変わりやすく、強風や大雨の際は大丈夫なのか心配になりましたが、お訊ねすると地に張るテントよりも耐風性があり、荷重300キロまで耐えうるとのことで驚きました。
    SUBARU車でのオートキャンプは最高に楽しいのですが、これにルーフテントが加わったら…夢が膨らみます…。
    S208の運転席に恐れ多くも座らせていただきましたが、感激して頭が真っ白になってviziv.jpg
    言葉が見つかりません(笑)
    このグレードのSUBARU車は「扱う側にもそれ相応の技量が求められる」と言われますが、私のような者でも、座っただけで「これはもう別次元の獰猛な生き物なのだろうな」と感じました。

    なんだかいるだけで楽しくて、でも心が落ち着いて、SUBARUブースに何度も帰ってきて長居してしまいました。
    今回は隣のブースの日産さんと、どこか静かな展示の印象を受けましたが、これからもSUBARUらしい質実剛健さで実績を重ね、次回のモーターショーはもっともっと笑顔と活気があふれるブースにしていただきたいと思います。

    Q4.展示会場の近いロータリー広場にて「大試乗会」が催されます。LEVORG を試乗された方
    のみ、その体験レポートを投稿してください。

    プリクラッシュセイフティ技術「アイサイト」の試乗体験でした。
    私は二年前のフォレスターに続き、二度目の体験になりました。
    毎度のことながら来場者の関心が高く、長い行列ができていました。子どもも安全に試乗できていて、SUBARUの安全への確かさを感じました。
    今は他社の軽自動車での搭載も進んでいるプリクラッシュセイフティ技術ですが、SUBARUが自発的に、時代に先駆けて研究開発してきた分野だけあって、スタッフの方が体験者へ自信を持って解説されていたのが印象的でした。
    「アイサイトの自社開発が終了する」とのニュースが流れて一瞬驚きましたが、開発チームが解散するわけではなく、日立さんと共に次の開発段階に進んでいるというお話を聞いて頼もしさでいっぱいです。
    偶然か、SUBARUブースの正面に自動車事故対策機構NASVAのブースがありました。安全性能でクルマを選ぶ時代になってきたことを肌で感じます。
    中島飛行機の創業時から、遠い将来を見据え、誰もやろうとしなかったことを、ただ真面目に取り組んできた気質が息づいていると思います。
    これからも流行に流されることなく、SUBARUらしい地道さと実直さで開発を進めていただき、技術・思想ともにセイフティ技術の最先端を担っていってほしいです。viziv.jpg


  11. 2017/12/17 09:40
    ID : 9122

    #スバコミ モーターショーレポーター@福岡モーターショーに当選させていただきましたので、福岡モーターショーに行って来ました。

    人では多かったものの、比較的並ばずにS208の運転席にも乗車することが出来ました。
    レカロシート良かったです。
    シフトFeelもノーマルのWRXより軽い感じな気がしました。もしかして、ショートストロークのシフトが入ってたりして(ないな!)

    コンセプトカーのVIZIVも格好いいですね!
    コンセプトカーをほぼそのまま発売したアルシオーネSVXの実績がありますので、近い形で発売が望まれるとこです。

    残念だったのは、限定販売のBRZがいなかったことです。

    個人的には、デリバリーが始まるのが待ち遠しいニュルブルのS208に触ることが出来たことが満足です!IMG_1177.JPG
    IMG_1175.JPG
    IMG_1173.JPG
    IMG_1171.JPG


  12. 2017/12/17 13:01
    ID : 9124

    「福岡モーターショー2017 & スバコミレポーター企画」に当選し、福岡モーターショー2017の招待券が届きましたので、2017/12/15(土) 2日目に足を運びました。

    思った以上の入場者数で、子ども連れの親子も見受けられました。このような様子を目の当たりにすると、クルマ離れとよく耳にしますが、実はそうではなく魅力的なクルマが魅力的な価格で手に入れられないので、他のモノに関心が行っているのではないかと感じました。

    それでは早速、スバコミ事務局さんの指示に従ってレポートを報告させていただきます。

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    2007年年末に新型フォレスター(SH)が発表され、年明けに近くのディーラーへ試乗に行ったのがきっかけでスバルのクルマ造りに共感し、すぐにフォレスターを契約しました。
    2016年5月に9年目の車検を受けるか検討しているときに、担当の営業の方からレヴォーグ(C型)にstiスポーツのプレカタログを見せてもらい、それに一目ぼれして展示車両も見ずに契約しました。(もともとレヴォーグは気に入っていたのですが)

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT

    これまで発表してきたクロスオーバーSUVモデルのSUBARU VIZIV FUTURE CONCEPTやSUBARU VIZIV-7 SUV CONCEPTと打って変わり、今回のSUBARU VIZIV FUTURE CONCEPTはスポーツセダンモデル(次期WRXかな?)に代わっており、上質な走りを強調し、楽しくドライブできそうな予感がするそんなコンセプトモデルでした。フェンダーの張り出しが素晴らしく、ワインディング走行で遭遇するどんなコーナーでも何事もなかったかのように駆け抜けて行ってくれそうな感じでした。

    次に目を引いたのが、6角形に型どられたフェンダーです。好みの問題かもしれませんが、SUVモデルなら違和感を感じないかも知れませんが、スポーツセダンモデルにはどうかなという印象でした。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。

    今回の福岡モーターショーで最も楽しみにしていたのはS208です。

    S208

    IMG_1036.JPG

    展示車に乗らせていただきましたが、セミバケットシートのホールド感が良かったです。メータも280Km/hまで刻まれていて、気分が盛り上がりますね。


    IMG_1220.JPG

    最後にスバルブースの全体的感想ですが、大勢の方がスバルブースに立ち寄っておられ、関心持って展示車両をご覧になっておられ、大盛況でした。

    こちらの投稿は画像の制約が4枚までなので掲載できませんでしたが、SUBARU XV FUN ADVENTURE CONCEPTのメタリックイエローがとてもカッコよかったですね。

    これまでもスバルは年改があり、購入タイミングが難しかったのですが、自動運転をはじめとした電子制御デバイスが次々に新しくなっていくので、増々難しくなりそうです。まだレヴォーグを購入て1年ほどなので直ぐに買い替えはしませんが、次の車が今から楽しみです。


  13. 2017/12/17 18:10
    ID : 9125

    【お詫び】なぜかアップロードした写真が消えていたので、修正しようと思ったのですが、修正のやり方がわからないので、同じ内容で再投稿させていただきます。どうぞご容赦くだい。

    「福岡モーターショー2017 & スバコミレポーター企画」に当選し、福岡モーターショー2017の招待券が届きましたので、2017/12/15(土) 2日目に足を運びました。

    思った以上の入場者数で、子ども連れの親子も見受けられました。このような様子を目の当たりにすると、クルマ離れとよく耳にしますが、実はそうではなく魅力的なクルマが魅力的な価格で手に入れられないので、他のモノに関心が行っているのではないかと感じました。

    それでは早速、スバコミ事務局さんの指示に従ってレポートを報告させていただきます。

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    2007年年末に新型フォレスター(SH)が発表され、年明けに近くのディーラーへ試乗に行ったのがきっかけでスバルのクルマ造りに共感し、すぐにフォレスターを契約しました。
    2016年5月に9年目の車検を受けるか検討しているときに、担当の営業の方からレヴォーグ(C型)にstiスポーツのプレカタログを見せてもらい、それに一目ぼれして展示車両も見ずに契約しました。(もともとレヴォーグは気に入っていたのですが)

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT
    IMG_1088.JPG

    これまで発表してきたクロスオーバーSUVモデルのSUBARU VIZIV FUTURE CONCEPTやSUBARU VIZIV-7 SUV CONCEPTと打って変わり、今回のSUBARU VIZIV FUTURE CONCEPTはスポーツセダンモデル(次期WRXかな?)に代わっており、上質な走りを強調し、楽しくドライブできそうな予感がするそんなコンセプトモデルでした。フェンダーの張り出しが素晴らしく、ワインディング走行で遭遇するどんなコーナーでも何事もなかったかのように駆け抜けて行ってくれそうな感じでした。

    IMG_1098.JPG

    次に目を引いたのが、6角形に型どられたフェンダーです。好みの問題かもしれませんが、SUVモデルなら違和感を感じないかも知れませんが、スポーツセダンモデルにはどうかなという印象でした。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。

    今回の福岡モーターショーで最も楽しみにしていたのはS208です。

    S208
    IMG_1036.JPG

    展示車に乗らせていただきましたが、セミバケットシートのホールド感が良かったです。メータも280Km/hまで刻まれていて、気分が盛り上がりますね。

    IMG_1220.JPG

    最後にスバルブースの全体的感想ですが、大勢の方がスバルブースに立ち寄っておられ、関心持って展示車両をご覧になっておられ、大盛況でした。

    こちらの投稿は画像の制約が4枚までなので掲載できませんでしたが、SUBARU XV FUN ADVENTURE CONCEPTのメタリックイエローがとてもカッコよかったですね。

    これまでもスバルは年改があり、購入タイミングが難しかったのですが、自動運転をはじめとした電子制御デバイスが次々に新しくなっていくので、増々難しくなりそうです。まだレヴォーグを購入て1年ほどなので直ぐに買い替えはしませんが、次の車が今から楽しみです。


  14. 2017/12/17 18:26
    ID : 9126

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    前車のミニバンが車検9年目を迎える頃に、子供も大きくなったので久し振りにワクワクするクルマを買いたいと思い、スバル車は初めてでしたがレヴォーグ(A型)を即決購入してからの付き合いになります。

    Q2.SUBARUブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となったSUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPTの展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。
    他社のコンセプトカーが丸みを帯びた形状が多い中で、VIZIVは角を積極的に使ってパフォーマンス重視の姿勢を強く打ち出したフォルムが印象的でした。安全や快適性を追求しながらも、ワクワクさせるクルマ作りを体現するモデルとして、今回のコンセプトカーに近い形で市販されることを期待します。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてくだい。SUBARUブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。
    限定生産のS208のコックピットに座れたのは感動モノでした。XV FUN ADVENTURE CONCEPTは、ごついタイヤとテントを積載したワイルドさが意外にも気に入ってしまいました。IMPREZA FUTURE SPORT CONCEPTも気持ちよく早く走れそうな外観で、カラーリングのイエローがとても似合ってます。
    SUBARUブースは他メーカーに比べて展示台数は少ない方でしたが来場者はとても多く、皆さんがSUBARUに対して強い関心を持たれていることが実感できました。







  15. 2017/12/17 22:50
    ID : 9128

    12月17日福岡モーターショーに行ってきました。お約束はスバコミレポートです。

    Q1. プロフィール(スバル車歴)
    レガシィブリッツェンに惚れましてTW2001年モデルを新車購入
    その後家族用にR2を購入して2台体制に
    現在はインプレッサスポーツ(GP7)とR2の2台体制です。

    Q2.「VIZIV」を見た感想
    今回はセダンのコンセプト
    デザインは迫力あってカッコいいと思います。ブリスターフェンダーにときめく世代なのでたまらんです。
    若干やりすぎかなと思えますが、これをベースに市販車的にデザインをおとなしくするとスッキリとしながらも高性能を具現化した車(セダン)に仕上がるのではないかと思います。

    Q3.それぞれの感想
    S208…良い物は良い!否定的な意見が多い色ですが、私は好きです。
    XV FUN ADVENTURE CONCEPT…実はこれに興味深々でした。この色、デザイン素晴らしいですね。是非市販して欲しいと思います。マフラーはセンターにしてね(^^♪

    IMPREZA FUTURE SPORT CONCEPT …これまた良いデザインだと思いました。随所に散りばめたイエローがそそります。

    スバルブースはお客さんも多く活気がありました。
    どの車も熱心に見ている人が多かったです。スバルユーザーとして嬉しい限りでした。
    BA9E048B-C3C4-4419-8071-3BA851134A77.jpeg
    4EBE7D64-B7D1-4814-8E42-54EF7F077920.jpeg
    E8212A16-DE16-469E-988A-278967BE3049.jpeg
    213D3C6A-5E81-47FB-A997-7ED40CB27CC2.jpeg


  16. 2017/12/17 23:11
    ID : 9129

    今回、「#スバコミ モーターショーレポーター@福岡モーターショー」レポーターに選んでいただき感謝いたします。

    12/17に親しい友人たち(ほとんどスバルユーザー)と見学に行ってきました。

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    スバル インプレッサWRX STI ver.5、レガシィ ツーリングワゴンGT-B、そして現在レヴォーグ 1.6GT-Sを愛車にしています。

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となったSUBARU VIZIV
    PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、
    革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    見た瞬間、あぁスバルの車だなと感じるデザインに、シャッターを押す指が止まりませんでした。

    進化したアイサイトらしき突起、ボクサーエンジンを象徴する現在のコの字型の意匠も取り入れてあり、今のWRXが進化するとこんな感じなのかなと思いました。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想
    もあわせてレポートお願いします。

    1番のお気に入りは、XV FUN ADVENTURE CONCEPT
    このまま発売しても売れるんじゃないの?と思わせるくらい、XVをさらにアウトドアに振ったスタイリングで国内には無い遊びの提案をされてる良いコンセプトカーだと感じました。
    E0B4E6D0-02A1-4C6F-A5DB-1A85DB43AB92.jpeg

    今回の福岡モーターショーの感想ですが、2年ぶりの開催とあって、歩くのも困難なくらい大勢の方々が来られていました。
    00D2E892-0B96-4F47-980A-65A66CAB9E03.jpeg

    スバルブースも大混雑でしたが、なんとか色々と撮影したり観察したり楽しむことが出来ました。

    安全技術への関心の高さからかレヴォーグD型は写真撮る事が難しいくらいに囲まれていましたね!
    そして、S208!完売のクルマですが、細かなパーツを見たり、座ったりされる方々が途切れません(笑)
    一番人だかりが出来てるのはVIZIV CONCEPT。
    もちろん、自分もこのクルマが目的でしたので念入りにチェック。
    602D6B9F-6DD8-4199-98C3-49A2651462A7.jpeg

    レヴォーグ同様にCVTなのかな?アイサイトは外部?ミラーはモニタータイプ?ウインカーはシーケンシャルなのか〜と見所が多すぎて夢が広がるようなコンセプトカーですね!!

    今回のスバルブースから感じた事は、未来のスバル、安全性、クルマと楽しむ事を提案されているように感じました。

    今後もよりよいクルマが生まれてくる事を楽しみにさせてくれたモーターショーでよかったと思います。
    08C08E8F-E296-4222-B738-F1D25F0E56F3.jpeg


  17. 2017/12/18 00:30
    ID : 9131
    9ヶ月前にGil_k-sukeによって削除

  18. 2017/12/18 12:50
    ID : 9132

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    嫁さんの実家のレガシィ乗せてもらうことがあり、そこからスバル車に興味が出て、フォレスター(SH)に試乗してからはスバル車の虜になっていました。
    2015.03からフォレスター(SJG)に乗ってます。初のスバル車です。

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、 革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。
    サイドミラーのミラーレス化など、近い将来のスバル車を感じる事が出来ました。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想 もあわせてレポートお願いします。
    S208にも試乗しましたが、個人的にはIMPREZA FUTURE SPORTS CONCEPTのセンターのマフラー2本だしやインテリアの黄色が気になりました。あと、インタビュー形式のプレゼンは他のブースにはなかったので新鮮でした。


  19. 2017/12/18 18:09
    ID : 9134

    Q1.ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    H17にB4(BL)2.0GT spec Bにてスバリストとなり、H27からVAG(WRX S4 B型)に乗っています。

    Q2. SUBARU ブースの目玉は、東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT の展示です。「Vision for Innovation」を語源とする造語で、 革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。
    あくまでも私見ですが、ちょっと腰高感があって好みではありませんでした。

    Q3.そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。SUBARU ブースの全体的感想 もあわせてレポートお願いします。
    「S208」が格好良かったです。沢山写真を撮りました。アップしますのでご覧ください。IMG_0006.JPG
    IMG_0011.JPG
    IMG_0008.JPG
    IMG_0015.JPG


  20. 2017/12/18 23:08
    ID : 9139

    まずは、今回スバコミ事務局様にこのような機会をいただいたことに感謝いたします。
    ありがとうございました。

    Q1.
    ご自身の簡単なプロフィール ( スバル車歴 ) を教えてください。

    2015年10月 WRX STI (CBA-VAB) B型納車

    2017年9月下旬 WRX STI 駐車場にて追突される

    2017年10月中旬 WRX STI B型を手放す

    2017年10月中旬 WRX STI D型を発注

    2017年12月現在 WRX STI 納車待ち

    Q2. SUBARU
    ブース の目玉は 、 東京モーターショーで世界初公開となった SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT の展示 です。「 Vision for Innovation 」を語源とする造語で、 革新のための未来像という意味を持っている「VIZIV」を見た感想を述べてください。

    東京モーターショーで発表された様子をYouTubeで拝見させていただきました。
    その時は映像越しでも驚きましたが、今回福岡モーターショーで間近で見る機会があり更に衝撃を受けました。

    【スタイル】
    全体的な見た目は未来を感じさせるとても先進的なデザインだなと感じました。また、随所に(ヘッドライト、フロントベゼル、オーバーフェンダー、リアトランク外郭等々)ヘキサゴンデザインが散りばめられており、エンブレムを見なくてもSUBARU車であることが一目でわかるというフォルムがとても好印象を持てました。
    今後のWRXシリーズまたはスポーツセダンのSUBARUとしての方向性、アプローチが見えた気がします。

    【外装】
    ・フロントは他メーカーでも流行りのシーケンシャルLEDが装備されていましたが、通常のウィンカーだけでなくまさかエンブレム横のライナーまでシーケンシャルが装着されているとは想像しておらず驚きました。

    【安全装備】
    ・サイドミラーの代わりにサイドカメラを装着されていることが衝撃でした。車を運転する上で安全確認のためにサイドミラーを頻繁に見ますが、その際正面から視線を逸らすリスクを軽減するためにモニターで確認できるように装備されているのだと思い、見た目だけでなく安全に対しても未来的な要素を加えつつ運転者の負担を軽減する工夫がされているところに感心させられました。
    ・その他ブレーキはフロント6pod、リア4podのキャリパーが装着されていて、併せてアイサイトも当然ながら装着されていることによりより安全に車両を運転できるなと思いました。

    【気になった点】
    ・唯一気になった点が、今回のコンセプトカーにアイサイトが装着されていることです。
    当然SUBARUといえばアイサイトがあるからこそ運転時に安心を得られると理解していますが、そのアイサイトは現在MT車に装備された車両は発売されていません。
    今回のコンセプトカーで将来的に商品化されるWRX シリーズまたはそれに代わるスポーツセダンが「MT車の廃止」または「MT車にアイサイト搭載」が示されたのかなと想像してしまいました。
    どちらにしろ今後のSUBARUとして大きな方向性が示されたのだと思いました。

    IMG_0241.jpg

    Q3.
    そのほか展示されたクルマに対する感想を述べてください。
    SUBARUブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。

    【XV FUN ADVENTURE CONCEPT】
    ・現行のXVは都会的なSUVの印象がありますが、このコンセプトカーは更に大きなオーバーフェンダー、専用のオフロードタイヤとホイール、外装とアンダーガードも含めてアウトドア色が強くなった車両だと感じました。

    IMG_0158.jpg

    【IMPREZA FUTURE SPORT CONCEPT】
    ・SUBARUでイエローは特別感が高く、当然このコンセプトカーもイエローを採用されていて存在感が大きいコンセプトカーでした。エアロも未来的でスタイリッシュな仕上がりなのでそのまま市販しても人気が出るだろうと感じました。

    IMG_0183.jpg

    【S208】
    ・やはりSシリーズは特別で、VAB乗り(納車待ちですが)としても憧れの車両です。フロントリップスポイラー、フロントベゼル、リアカーボンスポイラー、カーボンルーフ等がカタログモデルのWRX STIとは違った迫力があり、SUBARU車乗りの憧れであるんだと感じました。ただ、内装についてはS207と大きな変更がなかったのでもう少し変化があっても良かったのではと感じました。

    IMG_0213.jpg

    スバルブースは他社ブースと違い現実離れした未来を表現しているわけではなく、とても近い未来私たちが将来乗るかもしれないまたは買うかもしれないコンセプトカーを展示されていたので、SUBARUをとても身近に感じられる展示ブースだったと感じました。これからのSUBARUに更に期待して他社では感じられない愉しさを提供し続けてもらいたいと思った今年のモーターショーでした。


  21. 2017/12/27 12:43
    ID : 9190
    8ヶ月前に#スバコミ事務局によって編集されました

    【公式・募集】#スバコミ モーターショーレポーター@札幌モーターショー

    <1月15日amまで応募延長>

    ※9日am10:00までに応募いただいた方には、従来通り1月11日中に当選メールをお送りします。
    なお9日pm以降15日amまでに応募いただいた方は、15日中にメールにて当選をお知らせします。

    SUBARU_VIZIV_PERFORMANCE_CONCEPT_17_hi.JPG
    地区モーターショー、レポーター企画のラストを飾るのは、札幌モーターショー!
    1月19日(金)~21日(日)の3日間にわたり札幌ドームでモーターショーが開催されます!
    そこで札幌モーターショーにてSUBARUブースの様子をレポートしていただける#スバコミレポーターを15組30名様募集します。
    #スバコミレポーターに当選された方には、特典として「入場券」をプレゼント!

    【札幌モーターショー2018】
    http://sapporomotorshow.jp/

    【SUBARU東京モーターショーの様子はこちらから】
    https://www.subaru.jp/tms/

    =====#スバコミレポーター@札幌モーターショー=====
    ・会場:札幌ドーム
    ・一般公開日:1月19日(金)~21日(日)
    19日/10:00~18:00
    20日/09:00~18:00
    21日/09:00~17:00
    ===============================

    レポーター参加希望の方は、参加条件・参加要項を十分に確認の上、
    2018年1月15日(月)amまでに、以下の内容にご記入いただき、メールにてご応募ください。
    厳正なる抽選のうえ、当選者の方に2018年1月15日(月)中に当選メールをお送りせていただきます。
    ※9日までに応募いただいた方には11日に中にメールにてお知らせします。
    ---------------------------------------------------------------------------
    ≪#スバコミ レポーター応募≫
    メールの送信先: community@web.subaru.jp
    <お願い>
    ### 以下の部分をコピー&ペーストでメールに記載し、
    上記返信先までメールでご応募ください。###
    ----------------------------------------------------------------------------
    ↓↓↓↓ コピー&ペーストここから ↓↓↓↓
    件名:#スバコミレポーター@札幌モーターショー
    【代表者のご氏名 (フリガナ)】

    【♯スバコミでのニックネーム】

    【代表者のメールアドレス】

    【代表者の電話番号】

    【同伴者(1名)】※あり / なし のいずれかを消してください
    あり / なし

    【代表者のご住所(郵便番号含む)】※チケットは代表者の方にお送りします

    【ご来場予定日】※19日 /20日 / 21日 のいずれかを消してください
    19日 /20日 / 21日
    【応募条件・参加条件に了承した】※はい / いいえ のいずれかを消してください
    はい / いいえ

    【現在お乗りのお車】
    メーカー:
    車種:
    年式:

    ↑↑↑↑ コピー&ペーストここまで ↑↑↑↑
    ----------------------------------------------------------------------------

    <参加条件・参加要領・免責事項>
    ◇応募代表者が♯スバコミメンバーであること
    ◇18歳以上のみの参加とさせていただきます。
    ◇札幌モーターショー開催期間に必ず来場できる方。
    ◇イベント当日の参加レポートを#スバコミ掲示板にアップしていただける方。
    ◇レポートは来場日もしくは来場翌日までに投稿してください。
    ◇会場までの交通費等および諸費用は各自のご負担にてお願いします。
    ◇SUBARU特設駐車場のご用意はありませんので、会場の駐車場または公共交通機関をご利用ください。
     その際の駐車料金はご自身の負担でお願いいたします。
    ◇イベントの特性上、様々な制約がある事をご承知の上で参加をお願いします。
    ◇本イベントは、動画静止画を含め各種報道機関/メディアも出席していますので、
    ご参加者様は、(株)SUBARUの広告宣伝及び、各種媒体メディアへの映り込みの可能性があることご了承ください。 
    ◇当イベントへの参加にあたり、当イベントに関連して起きた不慮の事故、死亡・怪我やトラブル等の一切の損害に関し、主催者側、個人に対しての非難、 いかなる責任の追及や請求はできません。
     当人の手違い等により起こした場合も同様となります。
    ◇以下の事由により被られた損害等について、その責任を負うことはできません。
     ・参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物。
     ・参加者のご自宅から現地の移動中および現地での病気や事故での怪我。
     ・参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加。
     ・天災、火災、運輸機関の事故、またはこれらの事由により生じた損害、行程の変更や中止。

    それでは、皆さんからのご応募をお待ちしています!


  22. Newer ›
 

または 登録して返信...
掲示板が「グループトーク」として新しくなりました

グループトーク

誰でも気軽にご参加ください。

会員登録のご案内

スバルとクルマが好きな方なら誰でも会員登録できます。

  • 会員登録は無料
  • 車をお持ちでない方大歓迎
  • 他メーカーの自動車オーナーの方でも登録OK
SUBARU IDのご紹介 IDひとつで、もっと広がるスバルライフ!
#スバコミサイト内検索
マイスバル