掲示板だれでも自由に参加できます。

大好きなクルマのこと、お悩み相談、お出かけ報告、他愛も無いおしゃべり。
どんな“テーマ”でも自由に掲示し、みんなでコミュニケーションしましょう。
自慢の写真、とっておきのエピソードも投稿してください。

BREEZE ブログ on #スバコミ
BREEZE オフィシャルtwitterBREEZE オフィシャルfacebookページ

初代フォレスターがオランダから自走でユーラシア大陸を横断!夫婦オーナーにスバル本社で突撃取材してきました!

    2017/12/05 12:13
    ID : 8971

    こんにちは。#スバコミライターの井元です。

    2012年11月から1年をかけて、世界五大陸10万キロを走破する実証「FORSTERLIVE」を皆さんはご存知ですか?現行型フォレスターの登場と同時に世界各地のあらゆる道、過酷な環境を走破し、フォレスターのたくましさを実走で証明したのです。

    この「FORESTERLIVE」を彷彿とさせるオーナーが、オランダ在住のディルクさん夫妻。なんとユーラシア大陸を初代フォレスターで横断!自走で来日しました。
    IMG_4521.JPG

    既に高知新聞や様々なSNSなどでその姿を目にした方もいらっしゃると思いますが、今回オランダから約2万キロを走破し、日本へやってきたのはディルク・ヤン・ルーレヴンさんと妻のへスター・ファン・デル・ヴリートさん。
    IMG_9962.JPG

    オランダでテレビ局のお仕事をしているお二人は、愛車である初代フォレスターの走行距離が50万キロを達成したことを機に、群馬県にあるフォレスター誕生の地「株式会社SUBARU 群馬製作所」へ届けるために日本へやってきたそうです。
    IMG_7877+.JPG

    本来の計画では日本へ帰す予定だったフォレスターですが、やはり家族同然に付き合ってきたこと、今回の旅でますます深まった愛情、そしてオランダ語しか話せないフォレスターが日本で寂しい思いをしてしまうのでは?と考え、予定を変更しオランダへ連れて帰ることにしたそうです。
    IMG_4479.JPG

    -
    twinkle 事務局への相談

  1. 2017/12/05 12:15
    ID : 8972

    11月9日に群馬製作所 矢島工場とSUBARUビジターセンターを見学したお二人は、翌10日にエビススバルビルに到着!
    IMG_4526.JPG

    スバルスターズさんや、SUPER GT BRZ GT300公式応援団長でもあるマリオ高野さんをはじめ、関係者との記念撮影などを行いました。
    IMG_4572.JPG

    株式会社SUBARU 常務執行役員 水間 克之さんから記念盾を贈呈、来日した記念の忘れられない思い出になったことでしょう。
    IMG_4594.JPG
    はるばるオランダからやってきたスバリストのお二人のために、私井元もささやかながらプレゼントとしてベアドッグ手旗や#スバコミステッカー、ディルクさんの愛車でもある初代フォレスターのカタログなどを進呈させていただき、とても喜んでいただきました。

    -
    twinkle 事務局への相談

  2. 2017/12/05 12:17
    ID : 8973
    1週間前に#スバコミライター井元によって編集されました

    IMG_8056.JPG

    お二人の乗ってきたフォレスターには日本をはじめ、各国でプレゼントされたステッカーがたくさん貼られており、もちろん#スバコミステッカーも貼っていただきました。
    IMG_7900.JPG

    この初代フォレスターは2000年モデルのNA(SF5 B型)のデュアルレンジ5MT。ヘッドランプウォッシャーやリヤのウインカーレンズ色、エンブレムなどに差異はありますが、国内仕様のC/20にあたるモデルです。
    ph_1.jpg
    初代フォレスターといえば、24時間の世界速度記録を樹立し当時の世界最速SUVとして名を馳せました。
    ディルクさんは2007年にこのフォレスターを中古車として購入。購入時は17万キロの走行距離を刻んでいましたが、元々警察車両で整備が行き届いていたこともあり、ベストコンディションで購入したそうです。

    -
    twinkle 事務局への相談

  3. 2017/12/05 12:21
    ID : 8974

    IMG_7918.JPG

    実際、オランダから約3万キロを走り日本へやってきたお2人ですが、ロシアやモンゴル、特にゴビ砂漠といった過酷な道を走ってきても大きなトラブルもなくフォレスターの品質の高さに改めて驚かされたそうです。
    IMG_9961.JPG

    実際に私もディルクさんのフォレスターをじっくりと拝見させていただきましたが、インテリアもシートを交換している以外、ドアトリムなども擦れなどがなく耐久性の高さだけでなく、お二人が本当に大切にフォレスターを乗ってこられたことを実感しました。
    IMG_4551.JPG

    エビススバルビルの前では、フォレスターの最新モデル「X-BREAK」を隣に並べ、実際にディルクさんとへスターさんに触れていただきました。

    -
    twinkle 事務局への相談

  4. 2017/12/05 12:24
    ID : 8975

    IMG_4559.JPG

    お二人ともエクステリアの美しさ、ラゲッジの使いやすさを評価。オランダのディーラーで来日1週間前に試乗したこともありアイサイトもかなり高評価となっていました。また、X-BREAKのオレンジ色の差し色も皇室にゆかりのある高貴な色としてかなりお気に入りの様子でした。
    IMG_8205.JPG

    お話をお聞きする中で前日に見学した工場が非常に印象的だったとお話されていたお二人。工場では、製造に携わる人が集中して作業をしており、さらにクルマを愛して情熱を持っていることが伝わってくると非常に感心していました。ビジターセンターではスバル360から見学することができ、SUBARUの歴史に触れることができたと感激していました。
    ph2.jpg
    <ディルクさん夫妻から日本のスバルファンに向けてのメッセージ>
    希望や信念を持っていることがあれば、是非自信をもってチャレンジしてみてください。
    日本のスバルファンの皆さん、私の知人もSUBARUに乗っていることに誇りを持っています50万キロ以上を走破できる信頼性があり、安全で安心できるクルマです。皆さんもSUBARUを所有していることに誇りを持ってください。そしてアムステルダムへも是非遊びに来てくださいね。
    (文:井元貴幸)

    -
    twinkle 事務局への相談

  5. 2017/12/06 20:58
    ID : 8988

    @#スバコミライター井元
    <ディルクさん夫妻から日本のスバルファンに向けてのメッセージ>
    50万キロ以上を走破できる信頼性があり、安全で安心できるクルマです。

    50万キロって凄いですね
    自分のは23万キロなので、まだ半分にも届いてないです
    6気筒の板でも40万キロ超えの方が居ましたが、そのような先達の行動には勇気をいただきます
    自分も気に入った車と末永く付き合っていきたいものです

    -
    twinkle 事務局への相談

 

または 登録して返信...

#スバコミ掲示板

誰でも気軽にご参加ください。

会員登録のご案内

スバルとクルマが好きな方なら誰でも会員登録できます。

  • 会員登録は無料
  • 車をお持ちでない方大歓迎
  • 他メーカーの自動車オーナーの方でも登録OK
#スバコミTOP