BREEZE ブログ on #スバコミ
BREEZE オフィシャルtwitterBREEZE オフィシャルfacebookページ

【公式】TOKYO AUTO SALON 2018@SUBARUブース レポーター募集

  1. ‹ 以前の記事を読む
  2. 2018/01/14 22:22
    ID : 9288

    TOKYO AUTO SALON 2018 レポートさせていただきます。

    現在、Levorg GT-S 1.6 に乗っています。

    今回の目玉である Viziv Performance Concept by STI は、まだ私には馴染めないデザインでしたが、後ろに流れるスタイルは好きです。未来的なセンスのデザインなので、生産されるのが楽しみです。

    全体的にスバルのスポーティさが感じられる展示であったと思います。ブルーのカラーが一段と映えました。Levorg STI Sport のカラーリングもきれいでした。BRZ STI Sport の内装の質感が良かったのが印象的でした。

    フレキシブルタワーバー、フレキシブルドロースティフナー、フレキシブルサポートサブフレームリヤの展示があったのが良かったです。これらの効果や原理は聞きたいところですが、説明員の方が実物を触りながら丁寧に教えてくれました。リアの動きで改善したいところがあるのですが、サポートサブフレームリアで対応できそうなことが分かりました。検討してみたいと思います。きちんと複数人を説明員として配置しているところがさすがスバルですね。
    IMG_2484.JPG

    AUTO SALON の楽しみの一つがショッピングです。今回はラムネを手に入れました。
    IMG_2535.JPG


  3. 2018/01/14 22:24
    ID : 9289

    今回、#スバコミレポーターとして参加してきました。
    #スバコミ事務局さん機会を頂き、ありがとうございました。

    テーマ1 スバル車歴
    WRCにハマり、2004年 WRX WR Limited 2004を購入。その後、LEGACY B4やWRX STIと来て、いまはS4 tSです。
    すっかりSTIパーツや社外パーツで武装?し、オフ会などに顔を出したりしてます。

    テーマ2「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI」展示
    VABの後継とされる?形が次世代を感じるクルマに魅力を感じました。ただ上質感が出ると価格が手の届かないところへ行かないか心配も。

    テーマ3 ほかの展示車両やブースについて
    555 レガシィやインプ、神回避の106号車を見れたのがとてもよかったです。が、もうちょっと配置が揃っていたほうが良かったかも。

    テーマ4 パーツ展示やモータースポーツ活動について
    もともとWRCで好きになったスバルなので、できればWRCに復帰してもらいたいですが。。
    いまの方向性だとニュルやSUPER GTでしょうか。こちらで連覇を続けてもらいたいです(*^^)v

    ブログ、画像はみんカラにアップしてます。
    http://minkara.carview.co.jp/userid/1813704/blog/40983036/


  4. 2018/01/14 22:49
    ID : 9290

    IMG_7770.jpg
    IMG_7782.jpg
    IMG_7760.jpg
    IMG_7783.jpg
    先ほど返信しましたが、うまく表示されていないようでsたので、写真をアップします。

    スバコミレポーターに選んでいただき、レポートを張り切るまえに、ついつい楽しいお話しにひきこまれてしまいました。


  5. 2018/01/14 23:02
    ID : 9291

    東京オートサロンに行ってきましたのでレポートします。

    テーマ1.ご自身の簡単なプロフィール (スバル車歴)を教えてください。

    →正直、今まで車には全く興味がありませんでした。荷物がいっぱい載って、4駆でストレスなく山道走れれば良いと思ってレヴォーグを購入しましたが、そのパワーと安全性能、便利さ、そしてデザインにあっという間に惚れてそこから車…というより濃いめのSUBARUファンになってしまいました(笑)
    SUBARU車歴:LEVORG 1.6GT-S Eyesight ProudEdition 2年4か月

    テーマ2.今回 SUBARUと STIが将来にわたって安心と愉しさを追求続けいくことを具現化した「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI」が展示されています 。実際の展示車両を見た感想を 教えてください。

    →東京モーターショーと東京オートサロンの両方でVIZIVを見させて頂きました。正にダイナミック&ソリッドなデザイン、SUBARU車を代表するアイサイトの両眼カメラとボンネットのインタークーラー用エアインテーク、ヘキサゴングリルとCシェイプランプを見て、SUBARUの方向性やDNAがしっかり引き継がれたコンセプトカーであると感じました。詳細なスペックが不明ですが、個人的にはWRX S4の2ドア版(クーペ・・というにはちょっと大きい)のイメージを持ちました。
    TASではSTIのパーツが取り付けられ、チェリーレッドの差し色がのっぺりとしたアイスブルーシルバーのボディによく映えて、よりスポーティに見えました。リアのウィングが飛行機の翼のようなデザインでかっこよかったですね。スバルの河内さんの説明がとても参考になりました。足回りとバンパー部分のお話ばかりでしたがドアミラーの仕組みやドアの開閉方法なども聞いてみたかったです。

    テーマ3.そのほか展示されたクルマやカスタマイズに対する感想を教えてください。SUBARU/STIブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。

    →LEVORGおよびBRZのSTI Sportにレーシングカーに似たデカールが張ってあり非常にかっこよく見えました。レイズ製の新アルミホイールも「STI Performance」の文字があり非常にかっこよかったですが、BBSホイールと似ているのでもっと差別化して欲しかった気もします。S208のWRブルーも初披露だったと思うのでそれも満足です。
    全体的にはオートサロンの趣旨に合ったSUBARUにおけるSTIのアピールが全面的に行われていて非常に良かったです。ブースのライティングもイベント時やBREEZE登場時にはSUBARUブルーに染まり、SUBARUらしさを感じられるデザインでした。展示車との距離も近く写真もたくさん撮ることができたので、来訪者の満足度は高かったのではないかと思います。井口選手と山内選手の絡み、新井さんと勝田さんの絡み、凛太郎選手のいじられっぷりも見られてとても笑顔になれたブースでした。

    テーマ4.STIパーツ展示や、トークーショーなどからSUBARU/STIのモータスポーツ活動に対するあなたの想いをお聞かせください。
    →フレキシブルタワーバー、フレキシブルドロースティフナーをただ展示するだけでなく、それをSTIの方が丁寧に説明してくれたのが非常に良かったです。ドロースティフナーなどは普段見ることができないパーツで、自分自身も説明してもらいましたが非常に分かりやすかったです。タワーバーのピロボールの仕組み、スティフナーのテンションの度合いなどをしっかり確認させていただきました。
    モータースポーツに関してはかなり応援させて頂いています。主にSUPER GTとニュル24耐を応援してまして、FSWとTRMに足を運びファンシートで一生懸命旗を振って応援させていただいています。現地に行けないレースはほぼ必ず恵比寿のパブリックビューイングで応援してます。ニュルは公式配信映像、SUBARUオンボード、ニュルGPS情報などを駆使してツイッターで応援してます。
    ラリーに関しては、トヨタが14年ぶりにWRCに参加し、2019年にWRCを日本に招致する動きが見えてきているので是非SUBARUも前向きに参加を検討してもらいたいです。新井さんや勝田さん、鎌田さんの力量を世界で発揮してもらいたいです。

    最期に、この様なレポート企画を開いてくださってありがとうございます。レポートを書くと思うと、よりSUBARUブースを楽しもうと思いかなり長い時間を過ごさせていただきましたが、飽きることなく楽しませてもらいました。またこのような企画があれば参加させていただきたいと思います。


  6. 2018/01/14 23:04
    ID : 9292
    6ヶ月前にてっしぃによって削除

  7. 2018/01/14 23:05
    ID : 9293
    6ヶ月前に#スバコミ事務局によって削除

  8. 2018/01/14 23:06
    ID : 9294
    6ヶ月前に#スバコミ事務局によって削除

  9. 2018/01/14 23:06
    ID : 9295

    @えくじみー この度はスバコミレポーターに選んで頂き、ありがとうございました!

    みんカラの方でもブログを書きましたので、そちらも見ていただければと思います。

    http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/931546/blog/40978086/


  10. 2018/01/14 23:08
    ID : 9296

    招待券いただきありがとうございました。
    本日行ってきましたので、レポートしたいと思います。

    テーマ 1. ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    2016年に自分にとって初めてのマイカーを購入しました。それがBRZの後期型で、今も乗っています。
    SuperGTでGT300のBRZを応援していたのでいずれBRZを買いたいと思っていましたが、街中でもよく見かけるようになり、自分だけの特別なBRZを手に入れられないかと思っていたところ、マイナーチェンジで特別限定車のYELLOW EDITIONが発売されるということで、これはとびきり特別な1台になると思い即決しました。

    テーマ 2. 今回 SUBARU と STI が将来にわたって安心と愉しさを追求し続けていくことを具
    現化した「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI」が展示されています。実
    際の展示車両を見た感想を教えてください。

    VIZIVはかっこよかったです。WRXとEJ20は環境規制の問題もあり、いつかは見られなくなってしまうという話もありますが、WRXはこういう形で生まれ変わるのかなぁと思ったりしました。どんなパワートレインが載るのか楽しみにしています。
    ただ、VIZIVはラリーカーなのか、サーキットで走る車なのか、アメリカのラリークロス向けの車なのか、どういう活躍をイメージしている車なのかはわかりませんでした。

    テーマ 3. そのほか展示されたクルマやカスタマイズに対する感想を教えてください。
    SUBARU/STI ブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。

    去年は東京モーターショーに行くことができませんでしたので、初めてS208とBRZ STIを見ることができてよかったです。私がスバルを好きになったのは、モータースポーツと市販車のつながりが強いからなので、SuperGTのBRZと市販車のBRZ STI、ニュル24HレースのWRXとS208という展示は、とても素晴らしかったです。
    スバルがSUVを一台も展示していなかったのは意外でしたが、今回のテーマがモータースポーツとSTIだからなんだろうなと思いました。

    テーマ 4. STI パーツ展示や、トークショーなどから SUBARU/STI のモータースポーツ活動
    に対するあなたの想いをお聞かせください。

    BRZオーナーなので、SuperGTのGT300のチャンピオンが見たいです!

    DSCF4123(2).jpg
    DSCF4156.JPG
    DSCF4404.JPG
    DSCF4745.JPG


  11. 2018/01/15 00:11
    ID : 9297
    6ヶ月前にfonicoによって編集されました

    #スバコミレポーター イベント2回目の参加です。

    #スバコミ事務局 の皆様、ありがとうございます。

    _DSC8647.JPG

    毎日、熊谷市から四ッ谷へ通勤している進路を変更し、幕張メッセに向かいました。
    オートサロンも年々規模感が大きくなっていっているように感じました。
    人出も凄かったです。

    テーマ1 スバル車歴
    以前も書きましたが、最初は、アンチスバル派だったのに親スバル派に転身して15年経過中!」

    テーマ2「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI」展示
    コンセプトモデルは、非常に魅力的でした。
    サイドミラーがカメラという特殊な仕様でコンソールでの表示を体感して見たかったです。
    実モデルとしてもサラリーマンでも入手出来る金額感が欲しいところです。

    _DSC8651.JPG

    テーマ3 ほかの展示車両やブースについて
    過去の車が配置されていて良かったです。
    時折ブラックライトに暗転すると555ステッカーが煌びやかに光る趣向も○です。

    他には、車両ではありませんが、
    「#スバルスターズ」・「#スバ女」の #乾ひかり 様にお目にかかれてテンパりながらシャッター押させていただきました。

    _DSC8716.JPG

    今回、それだけで満足しちゃいました。仕事帰りに恵比寿にも行ってみます。

    テーマ4 パーツ展示やモータースポーツ活動について
    パーツ展示ももう少し見られればうれしいです。手で触れるものが少なかったのがある意味減点です。

    モータースポーツも関係各社の都合や忖度もあり、中々大手を振って参加出来ないのかもしれませんが可能な範囲でワークスチーム編成していただけるとありがたいです。
    スバル派の拠り所的でもありますから・・・

    _DSC8676.JPG


  12. 2018/01/15 14:50
    ID : 9300

    東京オートサロンのスバコミレポーターに選んで頂けたので13日(土)に幕張メッセの東京オートサロンに行って来ましたので以下レポートします。
    【テーマ1】スバル車歴
    マツダ車2台、BMW 525iなどを乗り継ぎ2010年にレガシィB4 3.0R スペックB(2005年モデル)を中古で購入してスバリストに大変身して現在WRX S207に乗りストリート、サーキット、峠、雪道走行を楽しんでいます。
    【テーマ2】 VIZIV Performance Conceptについて
    河口まなぶ氏が司会を務めSTIの辰巳氏など他が参加するトークショウも見ましたが何故かこのVIZIVが現行WRX STI(VAB)の後継車とは表明されていませんが、VIZIVがVABの後継車との前提でレポートします。
    今のWRX (VA)のデザインは正直「今一つ大人になりきれない粋がった若者」的な部分が多少あると思っていますがVIZIVのデザインはより大人になった美しさを感じます。STI1.jpg例えばこの写真などカッコいい、美しいと思います。STI5.jpgこの後姿などはまだイカツイと感じる方々もいるかも知れませんがGTウイングやマフラーなどはVABよりも洗練されたデザインだと思います。またルーフ、ボンネットのエアインテーク、フェンダー、ホイールの一部にカーボンが採用されておりSTI2.jpg更にはドアノブのデザインなどにも大人の洗練性を感じました。
    トークショウではSGPが採用されるとの説明はありましたが他に採用される新技術やスペックについての説明は無かったと思います。フロントガラスの上部に緑っぽい蛍光が見えましたがこれはMTにもアイサイトが初めて採用されるのだと思います。但し肝心のエンジンがどうなるかの説明はありませんがEJ20ではなくFA20になるとの噂です。しかし個人的には是非3L 6気筒ターボを新開発させて400馬力以上のパワーでレクサスF、GTR,NSXを追いかけて欲しいと思います。B4 3.0Rでも実感しましたが3L 6気筒の方がより官能的な音が出せると確信します。手組みバランス取りされたS207のEJ20の音も悪くないと思いますがこれは排気システムで頑張ったから出来た音だと思いますが3L H-6ならもっと根本から官能的な音が出せると期待します。環境を考えたダウンサイズは理解しますが、それは5-6L 10-12気筒エンジンをやったメーカーが辿る道であってスバル/STIは2L H-4ターボだけでなく逆にアップグレードして3L H-6ターボで400馬力以上を次期WRXで実現させて欲しいです。ダメかな?
    【テーマ3】他展示車及びスバル/STIブース全体感
    STI6.jpg
    改めて展示車を眺めると全てH-4エンジンではないでしょうか?水平対向エンジンはスバルが誇る技術なのですが6気筒を止めて2L 4気筒だけになっている現状がこのブースで凝縮されているようで、次々と新エンジンを開発している他社と比較すると新味がなく今後ガラパゴス化しないか心配です。ニュル24時間レースでスバルの技術力は証明済みとも言えますが、何かもう一つか二つこういうオートサロンで強力にアピールするものが乏しいような気がしました。オートサロンでアピールする事案ではないかも知れませんが官能的なH-6ターボエンジンでポルシェ911をも圧倒するようなエンジンを開発してもらいたい、と感じました。もちろん単純に大排気量高出力エンジンだけではなく環境に配慮したハイブリッドも含めてですが。無責任など素人意見ですが悪しからず!
    【テーマ4】スバル/STIのモータースポーツ活動
    フレキシブルタワーバー誕生秘話は大変面白く興味を持ちました。
    昨年のニュル24時間は残念な結果に終わりましたが今年は数台でニュル24時間に挑む可能性があると聞いて今からワクワクドキドキしています。是非優勝して欲しいです。


  13. 2018/01/16 01:08
    ID : 9305

    今回東京オートサロンにてスバコミレポーターとして招待状を頂いたので毎年行ってますが、今年も行ってきました!

    テーマ1
    小学校の頃にやったゲームがきっかけでスバルが好きになり、2代目の車でBH型のレガシィに乗り現在は昔から乗りたかったGDBインプレッサのF型に乗って仕事もプライベートも毎日車中心の生活です笑

    テーマ2
    ステージ上に展示してあったSUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI

    実際に展示車両を見て、近未来的で今あるスバル車と比べてワイドで迫力があるように感じました 今後もこのようなスバルらしいコンセプトの車をコンセプト車、市販車問わず見ていけたらファンとして嬉しいですね 近い形で出してほしい

    テーマ3
    今年のスバルブースの展示を見て1番印象に残ったのがWRX LEGACYと96年の WRC インプレッサです NBR 2016のSTIやGT300の実車 BRZ等の刺激的な展示も相当格好良かったですが様々な新型車の展示の中、20年以上昔の車が周りに負ける事なく人を集めて展示されていたことがとても良かったです

    テーマ4
    GT300やニュルで闘うWRXやBRZを見ていて凄いな!と思ったり、それをフィードバックさせた市販車も凄く魅力的なんですが、WRCで走っていた頃のインプレッサが大好きだったので是非また並行してWRCにも復帰してくれたらなと個人的に思っています 過去のラリージャパンは学生だった事もあり結局見る事無く終わってしまったので2019年のWRC誘致が実現したならばとても嬉しいですが、そこにスバルが居ないとなると自分の中ではなんか違うなって思います 自分の中ではWRC=スバルなのでいつかまた復帰してもらえたならばと。 いつまでもどんな形でもスバルを応援していきます!IMG_-od98mi.jpg
    DSC_7215.JPG
    DSC_7209.JPG
    DSC_7208.JPG


  14. 2018/01/16 23:33
    ID : 9313

    1/14にスバコミレポーターとして参加してきました。
    詳しくはみんカラにレポートさせていただきました。
    http://minkara.carview.co.jp/userid/2371672/blog/40984231/


  15. 2018/01/17 13:05
    ID : 9314

    この度はスバコミレポーターでのご招待誠にありがとうございました。
    遅ればせながらTAS2018のレポートをさせて頂きます。
    それではテーマに沿って、スタート!!


  16. 2018/01/17 20:26
    ID : 9320

    こんばんは!今回スバコミ様より「東京オートサロン2018」のレポーターを任命されるという幸運に恵まれましたので、1/14の最終日に幕張メッセへ行って来ました♪

    テーマ1.プロフィール(スバル車歴)
    BG5レガシィ~BH5レガシィ~~SG9フォレスター~BP5レガシィと4台のスバル車を乗り継ぎ、現在は5台目のスバル車としてVMGレヴォーグSTIを去年購入して乗っています。

    テーマ2.SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONSEPT by STIについての感想
    パッと見ての印象は「カッコいい」の一言に尽きます♪このままの姿で発売は難しいかも知れませんが・・・。次期WRXの原型になるのか分かりませんが、現行型以上の価格になるとサラリーマンには高嶺の花になってしまうので、次期モデルは400万円以下でお願いします(汗 そしてCVTのレヴォーグに乗っている自分が言うのも何ですがMTは無くさないでくださいm(__)m

    テーマ3.その他の展示についての感想
    やはり気になったのは所有車と同じレヴォーグSTI スポーツです。これだけSTIパーツテンコ盛りなレヴォーグを目にする機会が中々ないので、じっくりと見学してきました。

    テーマ4.パーツ展示やトークショーからモータースポーツに対する感想
    トークショーは時間の関係から見ることが出来ませんでした。元々GCインプレッサがWRCで活躍する姿を見てスバルが好きになった経緯があるので、今後WRCに復帰してもらえたら嬉しいです♪

    最後に、このような企画に参加させて頂きありがとうございました。また機会がありましたら参加させてくださいm(__)m


  17. 2018/01/18 08:07
    ID : 9321

    この度はスバコミレポーターとしてTAS2018にご招待頂き誠にありがとうございました


  18. 2018/01/18 23:50
    ID : 9328

    遅ればせながら(汗)#スバコミレポーター当選のレポを投稿させて頂きます。
    先ずはこのような企画を立案頂き、ありがとう御座いました。

    テーマ 1. ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。

    レガシィワゴン(BG5)→レガシィB4(BE5)→レガシィワゴン(BPE)→BRZ(ZC6)

    テーマ 2. 今回 SUBARU と STI が将来にわたって安心と愉しさを追求し続けていくことを具
    現化した「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI」が展示されています。実
    際の展示車両を見た感想を教えてください。

    昨年の東京モーターショーでも拝見しましたが、先鋭的なデザインでとてもワクワクしました。
    ↓東京モーターショーバージョン(参考)
    2017-10-28 16.22.02.jpg

    オートサロンではスポーティなお色直しをして、イベントの趣旨に合ったSTIなデザインに惚れ惚れしました。
    2018-01-13 17.23.20.jpg

    テーマ 3. そのほか展示されたクルマやカスタマイズに対する感想を教えてください。
    SUBARU/STI ブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。

    モータースポーツを主軸とする車種構成でデザイン・カラーリングととても華がありました。
    WRX STI NBRやBRZ GTを目の当たりにすると市販車には無いオーラがヒシヒシと感じられました。
    2018-01-13 17.05.22.jpg

    テーマ 4. STI パーツ展示や、トークショーなどから SUBARU/STI のモータースポーツ活動
    に対するあなたの想いをお聞かせください。

    新デザイン(発売予定)のアルミホイールや定番の補強パーツは、喉から手が出る勢いで涎ものでした(笑)
    イベントタイム等でもとても分かりやすく解説頂き、時には笑いが出るとても楽しい時間でした。
    2018-01-13 17.07.50.jpg

    広大な敷地のイベントで色々とブースは回りましたが、やはりスバルブースは気持ちが落ち着くエリアであり、ホーム的な気持ちで長く滞在出来ました!
    また来年も楽しみにしております♪(o^―^o)ニコ


  19. 2018/01/20 01:14
    ID : 9339

    写真の追加です。IMGP4854.JPG
    細かいところも綺麗ですね。IMGP4855.JPG
    後ろ姿も!IMGP4859.JPG
    IMGP4860.JPG


  20. 2018/01/21 09:33
    ID : 9346

    先日、行われた東京オートサロン2018に、スバルブースのレポーターとして招待して頂きました。
    今年はいろいろな諸事情の為、参加を見送ろうと思っていたのですが、招待されたからには行くしかない!と腹を括ることが出来ました。私には単なるチケット代以上の価値があったので、出来る限りレポートさせていただきます。

    テーマ1.プロフィール(スバル車歴)
     免許を取りたてのころ、家族の所有する「プレオRS」、「ヴィヴィオビストロ」を借りて乗り回していました。
    小さくキビキビと走り、特にプレオの7速スポーツシフトは運転する愉しさを初心者ながらも感じることが出来ました。
    自身の初めての愛車は「インプレッサスポーツワゴン20K」でした。綺麗な紺色のボディ-カラーに一目惚れし、MTに乗りたい!という要望も満たしてくれました。
    初心者には余りあるパワーで、多走行でも大きな不具合もなく、長距離ドライブ、アウトドア、峠、サーキットなど多様な愉しみを叶えてくれる、最高のファーストカーでした。
    その後、程度の良い「インプレッサスポーツワゴンSTI(GGB)」を探して乗り継ぎ、メインカーとしてカスタム、サーキットを愉しんでいます。
    サブカーとして、「ヴィヴィオTトップ」なども乗っています。

    テーマ2.コンセプトカー「VIZIV」について
     「安心と愉しさ」をSTIが培ったモータースポーツ技術を駆使して提供していくというコンセプトは、とても共感しました。私は自動車事故に遭ったことも、起こしたこともあります。
    「愉しさ」とは「安心・安全」があってこそです。その「安全」を高めることにモータースポーツ技術は直結しており、「愉しさ」も付け加えてくれると思います。
    デザインに関しては、スバルらしいオリジナリティのある、フロントからリアに繋がるフェンダーの膨らみなど、私の愛車に似ていて大変好みです。
    しかしリアは「C-HR」や「CIVIC」などの新型車によく似ていると感じました。

    テーマ3.その他の展示・ブースの雰囲気
     展示車両の「S208」、「BRZ STI SPORT」の運転席に座ることが出来ました。
    限定販売の「S208」は装備や内装など、プレミアム感が強くありながら、「インプレッサ」の血統を感じられる、落ち着くポジションでした。
    対して「BRZ」は正に低重心スポーツカー、というタイトな運転席ですがステアリングやシートなどの質感が高く、しっかり「STI」でした。甲乙つけ難い2台、走ってみたいです。
    SUBARUブースは非常に盛り上がっていて、大型スクリーンに映し出された「SUBARU30年の歩み」のモータースポーツ映像は、皆さん立ち止まって見入っていました。
    GT300のBRZに子供が乗り込める「キッズライド」のコーナーでは、チーフメカニックの宍戸克幸さんが乗り込みを手伝い、説明しているなど、チームととても距離が近い印象でした。
    また、他のブースに比べて、家族連れや子供が多いように感じました。
    スポーツカー好きで、自分の車でサーキット走行などをしている私でも、今回初めて知ることがありました。
    レースドライバーのトークショーや、レースのタイヤ交換の実演「ピットインステージ」など、普段知り得ないことに触れられる、良い機会になるブースだったと思います。

    テーマ4.SUBARU/STIのモータースポーツ活動について
     普段、モータスポーツの内容などは興味のある人にしか関係のないものでしょう。しかし、日常生活においてクルマと関わらない人はいないと思います。
    先に述べたように、モータースポーツで培ったトラブル無く走り早さ掴む技術は、日常のクルマの「安全」に結びつきます。STIのレースメカニックには、町のスバルディーラーの整備士さんもいます。
    日常のクルマの安全を高める為にも、モータースポーツ活動は必要不可欠であると思います。
    更には、私はクルマは安全なだけではつまらないと思っているので、安全と加えて「愉しみ」を得られる、モータースポーツ活動を期待しています。

    #スバコミレポーター
    #スバコミ
    #オートサロン2018
    #SUBARU
    #STI


  21. 2018/01/21 16:02
    ID : 9349

    2回程投稿も1行目だけアップされたので、再度チャレンジ。
    先日開催されたTAS2018に#スバコミレポーターとして行って参りました。
    テーマ 1. ご自身の簡単なプロフィール(スバル車歴)を教えてください。
    古くは初代後期と2代目のレガシィTWに実家で乗っていました。その後少し時間が空き、BRMDレガシィTWのtSに乗ったあと、現在の愛車VAGC tSに乗っています。

    テーマ 2. 今回 SUBARU と STI が将来にわたって安心と愉しさを追求し続けていくことを具 現化した「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT by STI」が展示されています。実 際の展示車両を見た感想を教えてください。
    VIZIV CONCEPT はスバルの将来を見据えた車だと思います。安心と愉しさを高次元で実現させようというメーカーの強い想いが現れているクルマだと思います。ユーザーからすると、このまま発売されれば…なんていう思いも。

    テーマ 3. そのほか展示されたクルマやカスタマイズに対する感想を教えてください。 SUBARU/STI ブースの全体的感想もあわせてレポートお願いします。
    VIZIVもそうでしたが、安心と愉しさをユーザーと共有する為の展示、過去の世界最高速達成車、WRC参戦車、superGT参戦車両、ニュルブルクリンク参戦車両でスバルのモータースポーツへの取り組み姿勢、市販車へのフィードバックが手に取るようにわかります。

    テーマ 4. STI パーツ展示や、トークショーなどから SUBARU/STI のモータースポーツ活動 に対するあなたの想いをお聞かせください。

    やはり撤退したWRCへの再参戦、これは是非お願いしたいです。スバルのこれまでの功績を更に高レベルに進めて頂ければ、そして市販車へのフィードバックを続けて頂ければと思います。

    最後にこのような機会を与えて頂きました#スバル #スバコミ事務局の皆様ありがとうございます。
    今後もスバルを愛し続けたいと思います。

    安心と愉しさを、スバル。


  22. Newer ›
 

または 登録して返信...
掲示板が「グループトーク」として新しくなりました

グループトーク

誰でも気軽にご参加ください。

会員登録のご案内

スバルとクルマが好きな方なら誰でも会員登録できます。

  • 会員登録は無料
  • 車をお持ちでない方大歓迎
  • 他メーカーの自動車オーナーの方でも登録OK
SUBARU IDのご紹介 IDひとつで、もっと広がるスバルライフ!
マイスバル