BREEZE ブログ on #スバコミ
BREEZE オフィシャルtwitterBREEZE オフィシャルfacebookページ

都心の憩いの地『小石川後楽園』にぶらり旅

    2016/12/09 21:05
    ID : 4103

    pic1.jpg
    都立庭園といえば、文京区の六義園や江東区の清澄庭園、台東区の旧岩崎邸庭園などが有名ですが、東京ドームのすぐそばにある「小石川後楽園」は、都心にある憩いの地としておすすめの場所です。
    東京観光にぶらりドライブに来た時には立ち寄ってみたい癒しのスポットです。
    ここが東京?と思うほど落ち着いた空間に、ほっと肩の力も抜けてしまうかも。

    学者や文人が集う文京区に、佇む庭園
    pic2.jpg

    東京ドームを始め、出版社や大学、病院など、古くから学者や文人たちが多く集う土地として知られる文京区。水戸黄門にゆかりのある庭園「小石川後楽園」もそんな文京区にあります。JRや東京メトロの通る飯田橋駅から歩いて10分圏内の庭園です。

    pic3.jpg

    小石川後楽園は江戸時代初期に造られた日本庭園で、現在は都立庭園として国の特別史跡となっています。水戸黄門の愛称で知られる水戸光圀が命名して完成させたと伝えられており、徳川家ゆかりの庭園ともなっています。


  1. 2016/12/09 23:08
    ID : 4107

    小石川後楽園内をぶらり、お散歩

    pic4.jpg

    受付で入園料(大人ひとり300円)を払いパンフレットを受け取ったら、こちらの門から庭園に入ります。

    pic5.jpg

    まず目に入るのは大泉水(だいせんすい)と周りの木々。この庭園の中心となる景観です。琵琶湖を見立てて造られたこの池は、昔船遊びがなされていたのだそうです。

    pic6.jpg

    池にはカモや鯉も泳いでいます。優雅に泳ぐカモもいれば、水面下で何かを探しているカモもいるようですね。では、さっそくこの池の周りの道を歩いていきましょう。


  2. 2016/12/09 23:10
    ID : 4108

    四季折々の景観にうっとり。園内の癒されスポット

    pic7.jpg

    四季折々の色が楽しめる園内には、植物のみでなく、東屋や橋などの建築物もあります。実は、小石川後楽園は中国の明時代の建築物が取り入れられている庭園で、その中国建築物のひとつが、こちらの円月橋(えんげつきょう)。アーチの部分が水面に写り、その形が満月のように見えることからこの名称になりました。

    pic8.jpg

    庭園内には梅林(ばいりん)もあり、2月上旬には30種類ほどの梅が咲くそうです。上の写真は5月に撮影したものですが、その時期にはたくさんの梅が実っていました。


  3. 2016/12/09 23:11
    ID : 4109

    pic9.jpg
    こちらは蓮の葉がいっぱいに広がってる内庭です。この場所からは奥に東京ドームが見え、夜になるとこのライトアップされたドームを望むことができます。

    pic10.jpg

    梅、アヤメ、紅葉、田植えや稲刈りなど、訪れる時期によってその季節の風物が楽しめる小石川後楽園。たまには都会の喧噪から少し離れて、静かな庭園に癒されに行きませんか。

    pic11.jpg


  4. 2017/02/27 15:40
    ID : 5198

    こちらの記事で紹介したスポットは、オススメスポット情報 でもご覧いただけます。
    皆さんもオススメのドライビングスポットを投稿してみてください!

    スクリーンショット 2017-02-27 15.39.48.png


 

または 登録して返信...
掲示板が「グループトーク」として新しくなりました

グループトーク

誰でも気軽にご参加ください。

会員登録のご案内

スバルとクルマが好きな方なら誰でも会員登録できます。

  • 会員登録は無料
  • 車をお持ちでない方大歓迎
  • 他メーカーの自動車オーナーの方でも登録OK
SUBARU IDのご紹介 IDひとつで、もっと広がるスバルライフ!
#スバコミサイト内検索
マイスバル