SUBARU STAMP RALLY SUBARU A GOGO

SUBARU 60th

home  >  SUBARU研究実験センター美深試験場

SUBARU研究実験センター美深試験場北海道美深町仁宇布

このスポットへのルートを見る

チェックインする

アイサイトの次なるステージを目指す実験施設

元は1995年に発足した冬季用テストコース。段階的に拡充され、2017年11月からは通年使用か可能となり、高度運転支援システム(ADAS)を開発するために、より実際の道路に近づけたコースが設置されています。

・新設の市街地コース
ヨーロッパに多いランドアバウト型の交差点も設置されています。

・1977年から寒冷地の実験に使用
SUBARUが美深で寒冷地試験を開始。寒冷地の性能評価や雪上試験が主でした。

・美深町仁宇布地区
村上春樹の『羊をめぐる冒険』の舞台のひとつ十二滝町は、仁宇布地区の十六滝がモデルと言われています。

チェックイン
道道49号設置のSUBARU看板付近

駐車場
なし。駐停車や車外へ出る際は走行車にご注意ください。

詳しく見る

このスポットへのルートを見る