特集

みんなの応援が集まり井口選手は4位、久保選手は10位でフィニッシュ

5月7日に、大分県にあるオートポリスサーキットで「86 Style with BRZ」が開催されました。毎年、トヨタ AE86のオーナーイベントとして、十数年以上前から86にちなんで8月6日に近い週末に走行会として開催されてきたイベントが起源となる86 Style。
2010年から富士スピードウェイの主催により開催され、2013年からは、86 Style with BRZと名称も変わり、新たにBRZも仲間入りして盛大に開催されています。
応援リーダー井元が解説 86/BRZ Raceって、どんな競技?
今回は初めてのオートポリスで開催され、九州のBRZ/86オーナーが集結しました。

オートポリスの86Style withBRZの会場では、GR 86/BRZ Race第2戦も開催されました。このBRZとトヨタ86のお祭り会場で、#スバコミ「SUBARUモータースポーツ応援プロジェクト2017」の第3弾としてイベントが開催されました。

BRZ陣の気になる結果ですが、クラブマンシリーズでは#42田中雅裕選手が予選3位、決勝7位となったほか、プロフェッショナルクラスでは#88の井口選手が予選7位、決勝4位、#87久保凜太郎選手が予選は12位、決勝10位とポイントを獲得しました。詳しいレースレポートはSUBARU MOTOR SPORT MAGAZINEをご覧ください。

応援フラッグやSUPER GT BRZ GT300マシンが登場!

photo by まさ ひろ

イベント会場には#スバコミブースを出展。86/BRZ Race初となる応援フラッグも登場!たくさんの皆様に応援メッセージを記入していただきました!また、SUBARU・STIのグッズ物販も開催されたほか、SUPER GT BRZ GT300も展示され、BRZ GT GALS 「BREEZE」のフォトセッションなども開催され、ブースに華やかさを添えていました。

新旧BRZが展示車両として登場
手前が新型です

盛況の#スバコミブース

AUTOPOLISに86/BRZが集結しました

BREEZEフォトセッションは人気です

特設ステージでは様々なコンテンツやトークショーを開催。

特設ステージでは、BREEZEとGAZOO LADYによるじゃんけん大会なども開催されました。ちなみに、BREEZEとGAZOO LADYのコラボレーションはめったに見ることのできないレアなステージだそうです。

ほかにも、86/BRZ Raceに参戦している井口選手、久保選手、谷口選手、脇坂選手、松井選手といった有名ドライバー陣による決勝直前トークショーが開催。レース直前でありながら和気あいあいとした雰囲気のトークショーはプロドライバーならではのコース解説なども交えて大盛況となりました。
また、BRZの開発に携わった佐藤プロジェクトシニアマネージャーやトヨタ86の開発責任者、トヨタ自動車の多田哲也さんなどを招いたエンジニアトークショーも大いに盛り上がりました。

井口選手のプロデュースする「タクティプロジェクト」によるコンテンツも!

井口選手と共にモータースポーツを盛り上げている「タクティプロジェクト」による、会場内スタンプラリーや無料ドリンクサービスも人気のブースとなっていました。

被災したオートポリスサーキットもレースが開催されるまでに復興していますが、タクティプロジェクトではドライバーサロン内のテーブルと椅子を寄付するなど復興支援も積極的に行っているそうです。
タクティプロジェクトは去年9月にPRAY FOR Motorsports of AUTOPOLISと題した、チャリティイベントを開催。#スバコミもその想いに共感し、ブースを出展していました。

タクティプロジェクト公式ホームページはこちら
PRAY FOR Motorsports of AUTOPOLISに出展してきました

圧巻のエキシビジョンレース&パレードラン

他にも86/BRZレースやスーパーGTで活躍するドライバーによるノーマル車を使用した迫力の走りを間近で見ることができました。
レース終了後にはAE86・TOYOTA 86・SUBARU BRZオーナー限定のパレードランを実施。
86とBRZでオートポリスのレーシングコースを埋め尽くす様は圧巻でした。
今後の予定として7月30日(日)には富士スピードウェイでのイベント開催も予定されているので、ぜひご参加ください。

今回のイベントでもたくさんの方々から応援メッセージをいただきました。今後とも引き続きSUBARUモータースポーツ応援プロジェクトをよろしくお願いいたします。

SUBARU モータースポーツ応援プロジェクト2017@嬬恋

次回のSUBARU モータースポーツ応援プロジェクト2017は我らがSUBARUのお膝元・群馬県で開催される“モントレー2017 in 嬬恋”です。

★ 開催日 2017年6月8日(木)~11日(日)

★コース概要 群馬県嬬恋村内  約300km
スペシャルステージ総距離  約80km
スペシャルステージ設置数  19箇所

実施予定のコンテンツ情報については、#スバコミ掲示版そしてメールマガジンでお知らせします!
会場に足をお運びいただき、ぜひ応援プロジェクトにご参加ください!
また、#スバコミ掲示板からもぜひ応援よろしくお願いいたします!

なお、全日本ラリーのリザルトやレポートはSUBARU MOTORSPORT MAGAZINEに掲載されていますので、併せてご覧ください。
モントレー2017 in 嬬恋
SUBARU MOTORSPORT MAGAZINE

応援リーダー井元が解説 86/BRZ Raceって、どんな競技?

GAZOO Racing 86/BRZ Raceは文字通り、BRZと86だけのワンメイクレース。
BRZ RA Racingとトヨタ 86の86Racingを使い、限られた範囲の改造のみで参戦する GAZOO Racing 86/BRZ Raceは、マシンの性能がほぼ同一となるため、ドライバーの技量がレースを大きく左右するのが特徴です。

レースにはSUPER GTやフォーミュラレースなどでも活躍する現役のプロレーサーが主に参戦するプロフェッショナルクラスと、レーシングドライバーの登竜門ともいうべきクラブマンクラスの2クラス制となっているのも特徴です。参戦車両の大半がトヨタ86で占められるこの競技に、CG ROBOT RacingチームからSUPER GTでもおなじみの井口卓人選手と、久保凛太朗選手が参戦しているほか、クラブマンクラスには昨年BRZ初の優勝を飾った手塚祐弥選手なども参戦しており、プロフェッショナルクラス、クラブマンクラス共に迫力の戦いが繰り広げられています。

Text by井元 貴幸 Photo by 井元 貴幸

会員登録のご案内

スバルとクルマが好きな方なら誰でも会員登録できます。

  • 会員登録は無料
  • 車をお持ちでない方大歓迎
  • 他メーカーの自動車オーナーの方でも登録OK
#スバコミTOP