特集 TRIP with SUBARU 新型フォレスター3Weeksモニター

TRIP with SUBARU 新型フォレスター3Weeksモニター

Vol.3 いちじさん 新型フォレスターで「秋のグランドツーリング」!

新型フォレスターに乗って、アクティブな旅に出かけていただく本企画。第4弾のモニターに選ばれたのは、#スバコミ会員の「いちじさん」です。これまでも道の続いているところは九州や四国など、クルマで旅してきた「いちじさん」。今回の目的地に選んだのは能登半島。台風25号に直撃されながらも、約1,500kmのグランドツーリングを愉しんでいただけたようです。



能登半島先端を目指す、男3人旅

 今回の旅の行程は、東京から中央道で長野県を経由し、岐阜の奥飛騨温泉郷へ。そして、白川郷、富山県南砺市の城端(じょうはな)を経て、石川県の「なぎさドライブウェイ」を通り、能登半島の先端まで行こうというもの。旅のメンバーは10年来の旅仲間という、「とがさん」、「いがぐりさん」、「いちじさん」の男3人です。
これまでも、クルマで様々な場所へのロングツーリングをしてきた「いちじさん」ですが、クルマ旅をするようになったのにはどうやらきっかけがあるようです。

旅のメンバーは、運転席が「いちじさん」、助手席「いがぐりさん」、後席は「とがさん」の3名です。

旅のメンバーは、運転席が「いちじさん」、助手席「いがぐりさん」、後席は「とがさん」の3名です。

『FORESTER LIVE』に魅せられて

 もともと転勤族で色々なところに住んできた「いちじさん」が、2012年頃に住んでいたのが青森。それまではスポーティなクルマに好んで乗っていましたが、雪の多い青森では不便だとSUVに乗り替えたのだそう。ところが、そのSUVが4輪駆動なのに雪道でスタックしてしまいました。それで改めて、本当に雪道に強いSUVはないかと、検討し始めたのがSUBARUのフォレスターでした。
「ちょうど、4代目フォレスターの発売前で、フォレスターが世界5大陸10万キロを走破するチャレンジ『FORESTER LIVE』をやっていたんです。それを知って、ずっと見ていて、もうすっかりこのクルマに惚れてしまったんです。こういうことをやりたいなと思いましたね」
「いちじさん」のフォレスターが納車されたのは、 『FORESTER LIVE』のフォレスターがゴールした2週間後。それ以前から、日本各地の良い風景を撮ることと、美味しいものを食べることを目的にロングツーリングはしていましたが、フォレスターに乗るようになって以来、距離もぐっと延び、アクションカメラやドライブレコーダーで移動中の様子を動画撮影しながらツーリングをするようになったのだそうです。

世界遺産に登録されている白川郷の「合掌造り集落」

合掌造りの建物。天気は晴れ間がのぞいたり、曇ったり。

最終目的地だった能登半島先端の風景(建物はよしが浦温泉・ランプの宿)

最終目的地だった能登半島先端の風景(建物はよしが浦温泉・ランプの宿)

先代ユーザー視点での新型フォレスター評

 「いちじさん」は、青森から関東に戻ったことを機に、「スポーティなクルマに乗りたい」熱が再燃したようで、一昨年、フォレスターからWRX STIに乗り替え。青森時代の「いちじさん」の愛車フォレスターは、今回の旅仲間「とがさん」が譲り受けて、現在も大切に乗っています。つまり、お二人とも、先代フォレスターユーザーでもあるワケです。そんなお二人に新型フォレスターの感想を聞いてみました。
「パワーリヤゲートが素早く開閉することと、ボタン一つでロックまでできるようになったのは、さりげなく便利ですよね。今回も結構荷物を積んでいったので、じわじわといいなと思っていました」(「いちじさん」)
「アイサイトがすごく進化していて驚きました。ツーリング・アシストが話題にはなりますが、それだけでなく全車速追従クルーズコントロールの加減速がすごく滑らかになっていますよね。前のフォレスターのクルコンはやはりちょっと急加速や急ブレーキと感じることもあったのですが、そこがすごく滑らか!今回は後席にもかなりの時間乗車しましたが、静かだし、かなりゆったりしていて、外から見た以上に広くなった感じがしました」(とがさん)

実は今回の旅のハイライトのひとつでもあった石川県の「なぎさドライブウェイ」は台風の影響で閉鎖。
「『なぎさドライブウェイ』のリベンジもしたいですし、能登半島の海岸線沿いの道はとても気持ちよかったので、ぜひもう一度行ってみたいですね」と「いちじさん」。次のグランドツーリングは、北陸リベンジとなるのか、あるいは全く新しい行き先に向かうのか、楽しみです。

東京スバル三鷹店にて、新型フォレスターと「いちじさん」と「いがぐりさん」
2泊目のキャンプ場で「いちじさん」が撮影した星空

2泊目のキャンプ場で「いちじさん」が撮影した星空。「すばる」が見つけられますか?

[PROFILE]<br>「いちじさん」
[PROFILE]
「いちじさん」さん

仕事の休みを見つけては、日本各地に弾丸ロングツーリングをしている。写真や動画撮影が趣味で愛車WRX STIには多いときにはカメラを4つ着けて走っていることもあるとのこと。今回の旅のメンバー「とがさん」と「いがぐりさん」は昔の職場仲間。よくこのメンバーで旅に出るのだそう。運転は主に、「いちじさん」と「とがさん」。「いがぐりさん」は常に助手席で「和み」を提供する役割のようです。

新型フォレスター3Weeksモニター TRIP with SUBARU 新型フォレスターで感じる最新のSUBARU

あなたも新型フォレスターで
旅をしてみませんか?

モニター募集ページを見る

会員登録のご案内

スバルとクルマが好きな方なら誰でも会員登録できます。

  • 会員登録は無料
  • 車をお持ちでない方大歓迎
  • 他メーカーの自動車オーナーの方でも登録OK
SUBARU IDのご紹介 IDひとつで、もっと広がるスバルライフ!
#スバコミサイト内検索
マイスバル